咳や痰に効果のある食材          

健康応援・COM  心も体も、元気丸で行こう!
HOME >> 咳や痰に効く食材
  メニュー

咳や痰に効く食べ物

空気が乾燥していると、空気中で雑菌が繁殖しやすく、肺も弱ってしまいます。しっかりと加湿しましょう○^^○加湿する事で、咳も出づらくなり楽になります。

咳や痰に効く食べ物

には、黒豆、大根、かりん、なし、きんかん、ゆりね、などの食材があります。咳や痰が出る時は、水分を多めに摂る事で、痰を柔らかくし排出しやすくなります。

大根
痰や咳に効く、水分の多い食べ物に、大根があります。大根には、消化酵素でもある、ジアスターゼが多く含まれています。

消化を良くするだけでなく、肺の熱を取り除いたり、咳や痰を出しやすくし、鎮める効果があります。

スポンサードリンク



なし
水分の多い果物に、なしがあります。咳や痰で苦しい時には、冷たく冷やした、なしがお勧めです。咽喉の渇きを潤し、熱を下げ咳や痰を鎮め楽にしてくれます。

きんかん
辛い咳や、咽喉の痛みに効きます。
きんかんの甘煮
まず、キンカンを良く洗い、火が通りやすいように、少しタテに切り込みを入れます。

例えば、キンカンが100gあるとしたら、その半分の50gの砂糖を使います。水は、キンカンが隠れるくらいの量を入れて、15分くらい煮詰めます。

煮詰めたキンカンの甘煮は、お湯割りにしてハチミツを入れて飲むと美味しいです^^そして、キンカンの実も捨てずに頂きましょう。お酒が大丈夫な方は、キンカン酒にしても良いですね。

かりん
かりんには、咳止め効果があります。しかし、生のカリンは少々癖があり、酸味や渋みも強いので、果実酒にして飲むと良いですね。市販のソーダ水や、お湯割りにして飲むと良いです。

ゆり根
ゆり根は、咳を鎮めて痰を切る効果があり、不眠やイライラ感を鎮め、心を落ち着かせる作用もあります。汁ものに入れて煮たり、蒸したりして頂きましょう。

黒豆
黒豆に含まれる、サポニンには、咳や咽喉の痛みを和らげて、咽喉の粘膜を保護する働きがあります。



スポンサードリンク




一言メモ
咳や痰が苦しい時は、できるだけ咽喉を刺激するような、香辛料系のものは避け、のど越しの良いプリンやスープ、湯豆腐などが良いですね。

できるだけ、加湿し部屋が乾燥しないようにする事で、咳が出にくくなりますが、定期的に室内の換気も忘れずにしましょう。

上記のような、咳や痰に効く食材を、上手に摂取し、できれば温かい湯気の立っている食べ物などお勧めですね。

咳を鎮めるだけでなく、一時的に鼻詰まりも解消してくれます。

咳が良くでる時は、ゆっくりお風呂につかると楽になります。浴室に、立ち上った湯気は、咽喉を加湿し咳を鎮めてくれますからね。

私も、咳が止まらず苦しかった時、不思議とお風呂の中では嘘のように、咳が落ち着くのを実感できます^^

肺炎にも注意しよう!
肺炎予防に効く食べ物

スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
healthy beauty
Copyright (C)   All Rights Reserved
健康応援.com 心も体も元気丸で行こう