視力障害に効果のある食材          

健康応援・COM  心も体も、元気丸で行こう!
HOME >> 視力障害に効く食材
  メニュー

視力障害に効く食べ物

目が疲れた?と感じた時には、5分くらい、そっと目をつぶって、疲れた目を休ませてあげましょう!

目に入る光を、少しの間だけでも遮断してあげる!そんな簡単な事だけでも、目の疲れがスッキリします。あと、疲れた時は、ピンホールめがねをかける??これは、メガネにあいた沢山の小さな穴の効果?で遠くが見えるようになる?そしてTVやスマホなどで、目が疲れたと感じたら、このメガネをかけると目の疲れがとれる?と言ったものですね○^^○

100均でも売っていますので、お手軽ですねヽ(*´∀`*)ノ

視力障害に効く食材

は、ビタミンAを多く含む、鶏レバー、豚レバー、牛レバー、うなぎ、銀だら、ウナギの肝、ほたるいか、小松菜、人参、春菊、つるむらさき、マンゴー、ほうれん草、菜の花、大根の葉などがあります。

ビタミンAは、目の粘膜や角膜に潤いを与え、正常に保つ作用があります。

目の老化を防ぐには、ビタミンAやビタミンC、そしてB郡をしっかりと摂りましょう^^



スポンサードリンク



いつも食べる白いお米を、玄米に変えたり、抹茶を飲むだけでも、足りない栄養素を補充する事ができます。

ビタミン類を、お手軽に摂るには、野菜や果物、レモンなどでジュースにすると効率良く、いろんなビタミン類が摂取できます。毎日1杯を習慣にすると良いですね^^

ジュースにするなら、視力障害に効くビタミンAが豊富な、人参や小松菜などを使いジュースにしましょう、これらはレモンや、リンゴを入れる事で、とても美味しく飲む事ができます。

人参ジュース 
材料)
・人参   2本
・レモン  1個
・ハチミツ 適量
ミキサーではなく、ジューサーにかけます。ここに、小松菜を少量(1束)入れてもOKです^^ハチミツを控えてリンゴを入れたりして、自分好みにアレンジしても良いですね^^

老人性の視力障害にも有効です。網膜の中でも、一番、物が良く見える黄斑部の血液循環が悪くなると、そのために出血をしたり、視力が低下してしまいます。

物がゆがんで見えるなどの症状が出る黄斑性変性症と言われる視力障害が、これにあたります。

一度、視力が悪くなってしまうと、回復が難しくなってしまいますので、目の不快症状が出たら早めに眼科を受診するようにしましょう。

そして、視力障害以外に、高脂血症がある場合は、同時に治療が必要です。

視力障害は、老化以外にストレスなども原因のひとつですので、上手にストレスを逃がしてあげる事も大切ですね●^^●

視力障害には、ビタミンAが豊富なレバーを食べよう●^^●

スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
healthy beauty
Copyright (C)   All Rights Reserved
健康応援.com 心も体も元気丸で行こう