高血圧に効果のある食材          

健康応援・COM  心も体も、元気丸で行こう!
HOME >> 高血圧に効く食材
  メニュー

高血圧に効く食べ物


一言に高血圧と言っても、実際のところ原因が、良くわからない?ものも多いようですが、まずは身体の内側から、改善していく事にしましょう○^^○

高血圧にとって、悪者の塩分!ですが、取り過ぎた塩分を外に排出する作用のある、カリウムを上手く活用するとGOODです!

カリウムの多い食品は、サツマイモやほうれん草、バナナにメロン、アボガド、パセリ、トマト、豆製品、海藻類やナッツ系にも多く含まれています。つまり、お野菜を多く摂れば自然に摂取されている?とも言えます。いつもの料理に、これらを少しチョイスして、塩分を外に出していきましょう^^

あとは、

高血圧に効果のある食べ物

です。それは、きゅうり、なす、スイカ、メロン、アジ、いわし、こんぶ、りんご、春菊、むぎ茶などがあります。

血圧とは、血液の動脈血管壁にかかる圧力の事で、高血圧は、めまいや頭痛、耳鳴りや肩こりなどの症状も引き起こす事もあります。

中には、何も症状が出ない方もいるようですが、もし検査で高血圧を指摘されたら、食生活を改善していきましょう。



スポンサードリンク



高血圧を放置し、血圧の高い状態が続くと、血管に常に圧力がかかるので、血管壁の弾力性が弱くなり、血管収縮や、血管拡張機能も低下してしまうので、動脈硬化の進行に拍車をかけてしまいます。

このように、血管壁が弱くなる事で、血管内にコレステロールまでもが沈着しやすくなるからです。狭くなった血管壁が、万が一詰まりでもしたら大変な事になりかねません。

高血圧は、血管をもろく破れやすくしてしまうのです。脳梗塞や狭心症、心筋梗塞、脳出血だけでなく、心臓に大きな負担がかかります。

正常より強い力で、血液を送る必要があるので、心肥大を発症しやすくします。また、動脈硬化になると、細い血管が密集している腎臓に行く、血流が不足するので、腎不全や腎硬化症を発症するリスクも高まります。

あまり、ピンとは来ないかもしれませんが、高血圧は、塩分の摂り過ぎだけでなく、実は便秘も大敵です。便秘は血圧を高める原因になりますので、食物繊維の摂取が欠かせません。

高血圧の人は、毎日適度な運動をする事で、血圧が安定していきます。例えば、毎日30分くらい、のんびり散歩するだけでも、ずいぶん効果的です。

散歩は気分もほぐれますし、心身共にお勧めの運動の一つです。ただし、毎日続ける事が大切ですけどね^^

そして同時に、食生活の改善ですが、塩分を減らすのは基本ではありますが、薄味の物足りなさを解消するには、レモンやユズ、酢、香りづけになる香辛料を上手に使いましょう。

食事の注意点として、塩分の多い顆粒ダシは使わず、コンブやシイタケ、にぼし、かつお節などでダシを摂るようにしましょう。

そして、脂肪分の少ない肉類や魚類から動物性タンパク質を摂る事も大切です。タンパク質が不足すると、脳卒中を起こしやすくなるからです。

タンパク質、新鮮な野菜や果物、そして海藻類を欠かさず食べ、適度な運動をしていれば、高血圧は必ず改善に向かいますからね。肥満傾向の人は、減量するだけでも血圧が安定します^^

麦茶
麦には、利尿作用もありオシッコの量が多くなると、同時に麦茶に含まれるカリウムが、体内の余分な塩分も一緒に排出するので血圧も下がります。

春菊
春菊は、βカロテンを始めとしたビタミン類、そしてカリウム、カルシウム、リン、鉄、マグネシウムと言ったミネラル分も豊富に含まれています。

春菊は、毛細血管を広げるだけでなく、血圧を下げる働きがあり、高血圧に効く食材です。

りんご
りんごには、食物繊維のペクチンが多く含まれ、大腸の働きを整え、リンゴに含まれるカリウムは、余分な塩分を排出し血圧を下げ、血管内の機能を正常に保ちます

リンゴには、カリウムも豊富で、摂り過ぎた塩分を外に排出する作用もあり、便がゆるい時などは、リンゴジュースにして飲むと効果的です。

高血圧の方が注意したいのが便秘ですが、リンゴには食物繊維が豊富なので、便秘解消にも役立ちます。



スポンサードリンク



魚類
高血圧の方は、アジやイワシ、サンマ魚を始め、カツオやブリ、サバなどの青魚類がお勧めです。

魚類の脂肪分には、コレステロールを下げる働きがあります。そして、魚のタンパク質は、血液中のコレステロール濃度が上昇を防ぎ、血管の収縮抑制してくれます。

青魚に多い、血合い部分にはタウリンが豊富に含まれ、このタウリンも同様に、コレステロールを下げます。

昆布
海藻類は、ゼロカロリーですが、カルシウムやヨード、そして何と言って食物繊維が豊富です。また、昆布には血圧降下物質であるラニミン、カリウム、アルギン酸を含み高血圧に効く食材です。

海藻類は、脂肪の蓄積を防ぎ、癌予防にも最適です。血液降下物質であるラミニンは、直接血圧を下げます。そして高血圧の原因となる、便秘解消として、海藻類の中でも一番食物繊維の多い、ヒジキもお勧めです^^

スイカメロンきゅうりナス
スイカやキュウリなどの瓜科の野菜類は、利尿作用に優れ、余分な水分を排出するカリウムをたくさん摂る事ができます。塩分は高血圧の大敵なので、塩分の排出は、高血圧に有効です。

また、水分だけでなく、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウムやカルシウム、リン、鉄分、グルタミンン酸なども含んでいます。

暑い夏には、食べたくなる水分の多い野菜や果物は、体を冷やす作用もあるので、冷え症の人は、食べ過ぎにだけ注意しましょう^^

高血圧に効く食材は、上記のように塩分を外に排出するカリウムが豊富で、利尿作用があり、血圧を下げる成分を多く含む食材が多いですね。

スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
healthy beauty
Copyright (C)   All Rights Reserved
健康応援.com 心も体も元気丸で行こう